スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード紹介:ゲットライド、ユニオン

お気に入りカード紹介。今回はゲットライド!と、それに関係したユニオンカードを紹介します。
デュエリストセットに再録されましたね。
効果はこちら

ゲットライド!
通常罠
自分の墓地のユニオンモンスター1体を選択し、
自分フィールド上の装備可能なモンスターに装備する。

墓地のユニオンを装備する、という至ってシンプルな効果。
機械族に装備できるユニオンは大半が装備モンスターに破壊耐性を付与することができるので、相手の除去にチェーンして
ユニオンを装備することにより破壊を防ぐことができます。また、フリーチェーンであるためサイクロンなどの
伏せ除去に合わせてチェーンでき、ブラフとしても優秀です。使うタイミングと使用するユニオンによっては
相手にとっていやらしい動きをすることができるでしょう。
細かい点として、このカードは発動時に墓地のユニオンを対象に取り、効果解決時にフィールドのモンスターに
ユニオンを装備する効果です。墓地のユニオンを選択した時にDDクロウ等をチェーンして発動され、除外されて
しまった場合は不発となります。しかし、フィールドに2体以上ユニオンを装備できるモンスターが存在する場合は、
このカードの発動時にどちらかを除去された場合でももう片方のカードにユニオンを装備できます。

このカードによって機械族に装備することができるユニオンとその効果は以下の通りです。
特定のモンスターにしか装備することができない専用カードは除外します。



カード名得られる効果破壊耐性
オイルメン相手モンスターを戦闘破壊時1ドロー全て
強化支援メカ・ヘビーウェポン攻守500ポイントアップ全て
トライゴン相手モンスター戦闘破壊時、墓地から
機械族・光属性・レベル4以下を特殊召喚
全て
マシンナーズ・ギアフレームなし
(召喚成功時、ギアフレーム以外のマシンナーズと
名のついたカードを1枚デッキからサーチ)
全て
マシンナーズ・ピースキーパーなし
(このカードが破壊された時デッキから
ユニオン1体を手札に加える事ができる)
全て
メタル化寄生生物-ルナタイト相手の魔法の効果を受けない戦闘のみ
メタル化寄生生物-ソルタイト相手のモンスターの効果の対象にならず、
相手のモンスター効果によって破壊されない
戦闘のみ


この7枚ですが、トライゴンはドラゴン族、メタル化寄生生物に至っては水族の上レベル7と、機械族との共存が難しいです。
機械族であるのはオイルメン、ヘビーウェポン、ギアフレーム、ピースキーパーの4枚であり、主にこれらを使うことになるでしょう。
この4枚をどう活かすかを考えていきます。

まず1枚目、オイルメン。
相手モンスターを戦闘破壊した時に1枚ドローできます。また、戦闘破壊した時であり破壊したモンスターを墓地に送る必要が無いため
トークンを破壊したりモンスターが除外されたとしてもドローすることができます。対象が何であろうとどうなろうと戦闘破壊すれば
1ドローできる安定性は魅力です。さらに、この手のドローカードにありがちな1ターンに1度の制限がありません。
このことから、複数攻撃できるモンスター、もしくは装備カードとの相性がいいです。特に相性が良いのはこちら

神機王ウル
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1600/守1500
このカードは相手フィールド上に存在する全てのモンスターに
1回ずつ攻撃をする事ができる。
このカードが戦闘を行う場合、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。

相手が受ける戦闘ダメージは0になるものの、戦闘破壊が目的なためそれほど困ることはありません。
相手モンスターを2体以上破壊することができれば大きなアドバンテージを得ることができるでしょう。

2枚目、強化支援メカ・ヘビーウェポン
攻守が500上がり、破壊耐性が得られます。シンプルな強化であり、どのモンスターに装備しても使いやすい効果です。
このカードは特に紹介するほど相性の良いカードがありませんね・・・攻守アップと破壊耐性がつくことを活かして、
相手攻撃宣言時、もしくは除去カードの発動にゲットライドで装備する、ぐらいでしょうか。攻撃宣言時にゲットライドを
発動してこのカードを装備した場合、こちらのモンスター数が変わっていないため相手は攻撃をやめることができず、
返り討ちにすることができます。

3枚目、マシンナーズ・ギアフレーム
ユニオンした時は破壊耐性しかつかないものの、召喚成功時にデッキから自身以外のマシンナーズと名のついたカードを
サーチすることができ、他のユニオンと違い単体でアドバンテージを取れる珍しいカードです。
同じユニオンであるピースキーパーをサーチできるためにギアフレームでピースキーパーをサーチ、ピースキーパーの
被破壊時の効果でギアフレームをサーチ・・・とループさせることができますが、基本的にフォートレスをサーチして
特殊召喚し、このカードをユニオンさせる、という場面が一番多くなると思います。私は大型デッキを組むのが好きなので
困ったときのフォートレスとなってしまう状況から脱却できないのが少々悔しいです。
このカードの効果を通してしまうと十中八九フォートレスが手札に加わるので相手はだいたい妨害してきます。
代表的な妨害カードであるエフェクト・ヴェーラーやデモンズ・チェーン対策としてこのカードと相性が良いのは
神秘の中華なべ、強制脱出装置です。神秘の中華なべの場合、速攻魔法であるため先攻でも発動することができ、
コストでリリースするため効果解決時にはフィールドからいなくなるのでヴェーラーやデモチェは対象が存在しなくなり、
無効化されることなくサーチを行えます。また、墓地に送られるためゲットライドの対象を確保することができます。
強制脱出装置の場合、先攻では使えないものの手札に戻るので、次の自分のターンに再び召喚してサーチ効果を使う、
もしくはサーチしてきたフォートレスのコストとして使用し、ゲットライドの対象を確保する、という選択ができます。
ギアフレームは機械族・星4であるため、ゲットライドで装備、即座に解除して特殊召喚することでシンクロ、エクシーズ素材として
運用するのもよいでしょう。

4枚目、マシンナーズ・ピースキーパー
このカードもユニオンした時には破壊耐性しかつかないものの、このカードが破壊された時にデッキからユニオンを
1体サーチすることができます。また、この効果はモンスター状態、ユニオン状態のどちらでも発動するのでおそらく
ゲットライドを最も有効に活用できるカードだと思います。
相手の破壊効果にチェーンしてゲットライドを発動してこのカードを装備することにより、相手の破壊効果を防ぎつつ
デッキからユニオン1体を手札に加えることができ、アドバンテージの面でかなり優位に立つことができます。
デッキから加えるユニオンは同じマシンナーズであり、お互いにシナジーのあるギアフレームとなる場合が多いでしょう。
マシンナーズ・ギアフレームの効果でこのカードとマシンナーズ・フォートレスをサーチできるので、フォートレスとこのカードを
墓地へ送りフォートレスを特殊召喚、ゲットライドをセットし相手ターンでの破壊に備える、という戦術が有効です。
また、機械複製術に対応していることもあり、このカードを3枚展開して放置する、ということも考えられます。
全て破壊されれば3枚のユニオンをデッキからサーチできる上、ギアフレームを手札に加える事で次のターンにフォートレスにつなげることができるため、相手からすると非常に面倒であることは間違いないでしょう。
注意点として、被破壊時のサーチ効果は「~時、~できる」の任意効果なのでタイミングを逃す可能性があります。
よくある状況として、このカードをユニオンしてるモンスターが居る時にギアフレームを召喚してサーチ効果を発動、
それにチェーンして激流葬を発動される場面です。この場合、チェーン1:ギアフレーム、チェーン2:激流葬となり、
チェーン2でこのカードが破壊されてしまうためタイミングを逃します。気をつけましょう。

破壊効果、チェーンゲットライドでピースキーパーを装備、破壊効果を回避してデッキからギアフレームをサーチ、
の流れは決まると非常に気持ちいいです。事故要因であることは否めませんが、1度試してみてはどうでしょうか。


では今回はこのへんで。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ADFX-02

Author:ADFX-02
機械族について語ります。
基本的に変態構築です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。